読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

唯物是真 @Scaled_Wurm

プログラミング(主にPython2.7)とか機械学習とか

Chrome のユーザースクリプト(user.js)を拡張機能にする

拡張機能にするまでよりも,Chromeウェブストアで公開するのが大変です.
とりあえずまだ公開しないでいます.

必要なもの

  • ユーザースクリプト
  • マニフェストファイル(manifest.json)
  • 画像
    • アイコン(128x128, 48x48)
    • スクリーンショット(1280x800)
    • Small Tile(440x280),なんのための画像なのかよくわからないです.
  • 初めての公開の場合は$5(クレジットカード必須)

手順

  1. マニフェストファイルを作成.
  2. マニフェストファイルとユーザースクリプト,アイコン画像をひとつのフォルダにまとめてZIPで圧縮.
  3. Chrome ウェブストアにアップロード.
  4. 詳細な説明の記述や画像ファイルのアップロードを行う.

マニフェストファイルの書き方

{
  "name": "拡張機能名",
  "version": "バージョン番号",
  "description": "説明",
  "icons": 
  {
    "48": "48x48のアイコン画像のファイル名",
    "128": "128x128のアイコン画像のファイル名"
  },
  "content_scripts": [
    {
      "js": [
        "スクリプトファイル名"
      ],
      "matches": [
        "@includeなどで指定しているURL"
      ]
    }
  ]
}

ローカルでの動作確認

Chromeの拡張機能のページから「デベロッパーモード」を選び,「パッケージ化されていない拡張機能を読み込む」で正常に動作すれば大丈夫です

-->