読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

唯物是真 @Scaled_Wurm

プログラミング(主にPython2.7)とか機械学習とか

CoffeeScriptの出力フォルダに存在しないフォルダを指定した場合のバグ(Windows版のみ)

coffeescript

CoffeeScriptをコンパイルするときに"coffee -o 出力フォルダ -c スクリプト"と書くと謎の"-p"フォルダができるバグに出会いました.
これは出力先のフォルダが存在しない場合に発生します.


原因は"lib/coffee-script/command.js"の375行目で以下のように"-p"オプションをつけて"mkdir"をしていることです.

exec("mkdir -p " + jsDir, compile);

これはLinuxでは正しいのですが,Windowsでは"-p"オプションは存在しないため"-p"と本来作りたかったフォルダ名の2つのフォルダを作ることになってしまいます.


ここまで調べてからIssuesを見てみたら二ヶ月ほど前にすでに報告されているバグのようでした.

-->